カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
最新コメント
ブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パグへ


にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のらの歩き方

楽しい旅行のお話の後ですが


昨日のらちゃん病院に行って股関節脱臼って言われちゃいました



旅行中に右の後ろ足を持ち上げて歩いてたのに気づき


うんちしようとしても足に力が入らなかったりして


とっても心配になったのですが、


その後は、すぐに普通の歩き方に戻りうんちもできたしいっぱい歩いたし


ちょっとひねっちゃったのかなって思いました。





うちに帰って次の日も特に変わった様子はなかったのですが


やっぱり気になったので病院に行ってみる事にしました。





レントゲンをとり、先生に結果を聞くと


「前から変わった事はありませんでしたか?」との事


う~ん、特に変わった事もないし、のらちゃんが痛がった事もなかったけど


しいていえば毎回お散歩の時に歩き方がおかしいとは思ってました。



[広告] VPS


ちょっと分かりにくいかもしれませんが


まっすぐ歩くしんちゃんとは反対に


赤のリードののらちゃんは、体を右に向けて進んで行きます。


確かうちに来た時からこうだったような・・・・


そして、旦那とのらのチャームポイントだねなんて話してました。





先生にこの事を言うと


それも脱臼の影響かもしれないし、最近なった感じでもないし


昨日なったなら痛がってさわっただけでも叫びまくるし


足も明らかに内側に入っちゃったりするけど


普通に歩いてる所を見ると、前からあったんじゃないかとの事。


そして、この子ただでもらったんだったかな?と先生。





確かにただ同然ではありました。


楽しいブログにしたかったので、


のらちゃんが来た時あまり愚痴は載せたくなかったのですが



しんちゃんを飼う時はブリーダーさんの家の表にいて


私達が連れて帰る時には、耳掃除や爪まで切ってくれたのに


のらちゃんを迎えにいった時には


ブリーダーさんのうちの裏から出てきて


2カ月前にみたのらちゃんとは明らかに違ってました


旦那とこれは騙されてるのではないかと疑ったほど


連れて帰るのに最後の最後まで悩んだのを覚えています。




それでも、元気いっぱいに飛び出してきて


私の顔をペロペロなめるのらちゃんがかわいくて連れて帰りました。



帰る車の中で、私が着ていた茶色のコートはのらちゃんの抜け毛で真っ白


さらに家に帰ってのらちゃんをよく見ると


かわいいお耳はなぜかボロボロ。


腰のあたりには傷までありました。


しんちゃんとのケンカも激しかったので


もしかしてしんちゃんが?とも疑ったのですが


うちに来てからも耳もきれいになっていき


一体ブリーダーさんの家でどんな風に過ごしてたんだろうと疑問ばかり。





のんびり屋ののらちゃんですが、意外と苦労人(犬?)かもです。





かわいいしんちゃんとのらちゃんがいた所だから


今さらブリーダーさんがどうとも思わないのですが




何にも言えないのらちゃんがかわいそうで、かわいそうで・・・


うちに来てから脱臼したなら「痛いよー」とか


うちに来る前だったら「実は怪我しててね」とか


なにかちょっとでも言えればな~




でも歩き方がのらちゃんのサインだったとすれば


早く気付いてあげれなくて情けないです。




なんだか長くなっちゃいましたが


先生の結論としては、今元気に歩いているから


このままでいいんじゃないかという事でした。


一度脱臼したら外れやすいし、手術で骨を切っても今と同じ事。


これから歳をとるにつれて足が弱くなりませんか?と質問しても


そんなに心配ないですよと言われました。



でも、毎晩しんちゃんとケンカしてじゃれあったり


たくさん走りまわったりするのは避けれるなら、避けた方がいいと。


 
って言われたけど、まだ1歳の元気いっぱの子にかわいそうです・・・




人間でも一度脱臼すると外れやすいっていうし



手術もかわいそうだからこのままがいいのかなとは思うのですが。




DSCF3418_convert_20100929183929.jpg


のらちゃん、どうしたらいいかな



何かアドバイスがありましたら、お願いします


最後まで読んで頂きありがとうございました。



にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

↑クリックしてもらえると嬉しいです!!↑

スポンサーサイト

テーマ: わんことの生活
ジャンル: ペット

コメント

とっても楽しい旅行の後に大変でしたね。
のらちゃん、hejさんのところに来る前は、そんなことがあったんですね。
いくら商売とはいえ、お金にならないとなると物扱いなのかな?
考えると胸が痛みます。
のらちゃん、hejさんのところに来てしんちゃんと仲良く暮らせて良かったね。

パグちゃんは股関節形成不全、膝蓋骨脱臼なども多いようですが今まで普通に暮らせていたなら大丈夫ではないかと思いますよ。
うちのメルも膝蓋骨脱臼ですが、抜けても自分で入れられるようです。
負担が軽く済むように体重管理、気をつけるように言われました。

家族だから、元気で長生きして欲しいですよねi-176


のらちゃん、脱臼とは v-356

最近は普通に歩くようになったのですが
実はマィロも小犬の頃のらちゃんみたいに
斜めに歩いてたんですよね~。

それも個性なのか、それともパグってこんなもん
なのかと深く考えてなかったのですが、
そういえば、ときどき後ろ足を片足軽く上げて
3本足で立ってるときがたま~にあります。
もしかしてマィロものらちゃんみたいに脱臼かも…?!

今のところ痛がってる様子も全然ないし、
普通に元気に歩けてるので、とりあえずは
マィロもこのままにしておいていいのかな?
しなくていい手術とかは避けたいですもんね…。

でも万が一のために、これからはマィロの足の様子を
今まで以上に気をつけて観察することにします。

しんちゃんのらちゃんが生まれたところのブリーダーさんの
モラルとか質に関しては詳しいことは良く分かりませんが、
一般的に命ある小犬たちが「商品」として見られ、
小さくてかわいらしい「売り頃」の時期を過ぎて「商品価値」の
無くなった「売れ残り」たちが、ぞんざいに扱われたり
捨てられたり、保健所行きになって殺されたりするような
世の中にとても悲しくなります…。

とりあえずのらちゃんがいっぱい愛情に溢れた hej さんファミリーに
引き取ってもらえて本当に良かった~v-352

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ココママさんへ

メルちゃんも脱臼あるんですね!?
しかも抜けても自分で治せるなんてびっくりです。
意外と多いんですね~
うちも体重管理気をつけていきたいと思います。

ブリーダーさんの所で脱臼したかは分かりませんが
初めはもう耳な中も真っ黒でひどい事になってました。
もう少し早く迎えにいってあげてたらなって思います。

アドバイスありがとうございましたe-420

チチャリトさんへ

マィロちゃんも斜めに歩いてたんですねe-2
ほんとパグってこんなもんかなって思っちゃいますよね。
うちも初めは斜め歩きがかわいくて
面白い子だな~ってくらいにしか思ってませんでしたよe-330

まあでも足あげてても何もない子もいますもんね。
何も言えないだけに私達の注意が必要ですよね

ブリーダーも色んな所があるって聞きますけど
そういう所から買ってしまう私も私で・・・

とりあえずのらちゃんはしんちゃん大好きで
仲良くやってくれてるからよかったかなって思いますe-348

mさんへ

脱臼ってよくあるんですね!
パグって脱臼肢位ばっかとるから
これって大丈夫なの?とかハラハラします。

しかも18歳なんて長生きですね。
それ聞いてとっても安心しました。
ありがとうございますe-454

ブリーダーさんはのらちゃんの時は
早くもっていってーって感じでしたよe-330
まあうちとしてはよかったんですけどね。

私もまたもえこちゃんに会いたいですe-69
うちのパグズと仲良くしてくれるかなe-3
非公開コメント

プロフィール
しんちゃん
のらちゃん
のらちゃん
誕生日:2009.6.19
性別:男の子
性格:のんびり
普段はのんびりだが食べ物がからむと冷静さを失う
うちに来た日:2010.1.24
いくつになったの
息子
誕生日:2012.1.16
しんのらからご飯やおやつを狙われて、長男にも関わらずもまれて育ってます。多分仲良くしたいんだろうけど、接し方が粗すぎて特にしんちゃんに避けられてます。
誕生日:2014.7.8
息子にしんのらに男ばかりの中で生まれてくれた女の子。まだまだしんのらの存在は分からないと思うけど、息子よりは優しく接して欲しいなと願っています。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。