カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
最新コメント
ブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パグへ


にほんブログ村 子育てブログ 新米ママ育児へ
FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わんことちびで帰省

今回は2週間ほど中国に行くので
しんのらを預けに先週実家に帰ってました


旦那は仕事なので
私だけで初めてちびちゃんとしんのらでお出かけ


しんのらは時々車の中で
おしっこやらうんちをやっちゃうので
そうなった時、同時にちびちゃんが泣き出したらと心配でしたが


実家に着くまで2時間弱みんなぐっすりで安心しました
起こさないようにノンストップでしたがね…



実家に帰ればみんなでちびちゃんをみてくれるので
普段行けないドッグランへ行きました






久々のドッグラン

実家から少し離れた所ですが
入ったとたんしんのら大はしゃぎ






しんちゃんとっても楽しそう

誰もいなかったので貸し切り状態でした







のらちゃんも走る走る

のらちゃんの場合は何かもらおうと
私と父の間を行ったりきたり必死なのです


たまにしんちゃんを追いかけてみたり…



普段散歩に行きたがらないのらちゃんに苦戦している父は
こんなに走れるのかと驚いてました






しんちゃんが飛んでる

この写真とってもお気に入りです


バックに写っている干された布団がちょっと…ですが


ここはわんこと泊まれる温泉付きのコテージもあって
ちょうど宿泊客が帰った時間帯でした


だからってこんな所に干さなくてもねぇ…






しんのらも温泉に入りましたよ
温かくて気持ち良さそう





本格的なドライヤーまであったけど
しんちゃんはビビってるし
のらちゃんはしんちゃんと離れた不安からか
寂しそうに鳴くので適当に済ませました



久しぶりにしんのらとたくさん遊んだような気がします



ただでさえちびちゃんが生まれて半年近く実家にいたのに
わずか4ヶ月一緒にいただけでまた実家へ




だいたいしんのらをうちに迎える前から
年に1回は中国に行くのは分かっていただろうに
毎回寂しい思いをさせてしまってごめんねと気持ちがどんより



もちろん実家でも可愛がってはくれるんですがね


中国に2週間+旦那の両親がくるので
またまた長く預けてしまうかもしれないと思うと
うちに戻った今ももやもやします





気に入りすぎてもう一度w






しんのらが嬉しそうだと
私も本当に本当に嬉しい


ちびちゃんを理由にお出かけしてなかったけど
これからたくさんしようね





にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
いつもありがとうございます♪



スポンサーサイト

テーマ: わんことの生活
ジャンル: ペット

コメント

よかったね~
ドッグランでたくさん走れて、久しぶりにママを独占できて
本当に嬉しかったんでしょうね!
読んでて私まで嬉しくなっちゃいました!
少しの間、お預けになっちゃうけど沢山可愛がってもらえるといいですね。
無事にお留守番できますよう、私も遠くから案じております。

あっ!お気に入りのジャンプしてる写真いいですね☆
ほんとーに楽しそう!!

soramamaさんへ

やっぱりうちの小さな庭とは違って
こういうところの方が楽しいみたいです♪
普段我慢ばかりさせているので
私もとっても嬉しかったです!


Soramamaさんの写真とはほど遠いですが
なかなかいいかなと自画自賛してます(笑)

中国にいる間はしんのらがよく夢にでてきたので
心配だったのですが
毎日楽しく(?)お散歩してたみたいです(^-^)
非公開コメント

プロフィール
しんちゃん
のらちゃん
のらちゃん
誕生日:2009.6.19
性別:男の子
性格:のんびり
普段はのんびりだが食べ物がからむと冷静さを失う
うちに来た日:2010.1.24
いくつになったの
息子
誕生日:2012.1.16
しんのらからご飯やおやつを狙われて、長男にも関わらずもまれて育ってます。多分仲良くしたいんだろうけど、接し方が粗すぎて特にしんちゃんに避けられてます。
誕生日:2014.7.8
息子にしんのらに男ばかりの中で生まれてくれた女の子。まだまだしんのらの存在は分からないと思うけど、息子よりは優しく接して欲しいなと願っています。
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。